[戻る]
クマガイソウの芽が出ません
haya 2018/04/11(水) 21:56:16
昨年、移植したクマガイソウが今年は未だ(4/11時点)発芽しません。
@植え替えた理由:隣りの大きな木の根が張出してクマガイソウの根と絡まってしまったため、別の場所に移植。A移植した場所と苗床:大きな木が傍にない所に深さ20〜30cmの穴を掘り、そこに赤玉と腐葉土を混ぜた。B植え替え時期と方法:昨年秋、根を浅目に植えた。Cその後、腐葉土を2〜3回追加。このため地表から根までの深さは数センチになったかも。D現状:植え替えた本数は5個だが、発芽して順調に育ってるのは1個のみ。残りは発芽せず。本日掘り返してみたら、3個からは白い芽が出ていたが、地表まで届くまでに成長していなかった。原因は何でしょうか?また対策は?ご教示頂きたく。

ひろし@小南部 2018/04/11(水) 22:15:37
単純に地温にむらがあって、地温の低い場所での芽の成長が遅く発芽が揃わなかっただけでは?陽あたり具合、腐葉土の厚さの差、などで地温が違ってきます。
青森県東部の拙宅ではクマガイソウのある場所は雪の積み上げ場所になっていて雪解けが遅いのですが雪が無くなってからの発芽はいっせいに、いま出始めています。

haya 2018/04/12(木) 20:57:14
ひろし@小南部さま:早速のご回示、ありがとうございます。お住まいの青森でも芽が出始めたとのことですが、小生の自宅がある神奈川西部では例年より暖かい日々が続いていますので、ご指摘の地温は(一般論的には)発芽には十分かと思います。しかし、実際に発芽が遅れているのは、やはり深植えが原因のひとつかも知れません。もう少し待ってみます。
ありがとうございました。


モバイル園芸相談センター