[戻る]
つるバラの新芽が少ない
ゆん 【東北】 2018/04/15(日) 06:55:10
2013年10月に2年苗を植えてから、毎年たくさん咲いてくれたつるバラです。
つるの太さは親指と人差し指で丸を作ったくらいです。
肥料は発酵油粕を花後と冬にあげてます。
今年はどのバラも早くから芽吹いて今は蕾がついてるのですが、こちらのつるバラだけ芽吹きが遅く、新芽の数もまばらに少し出てきた程度です。
根元の方にはいくつか新芽が伸びてきてます。
アーチに誘引してるツルはあまり花数が期待できなさそうで、切ってしまった方がいいのか悩んでます。
よろしくご教示ください。

首絞の蔓薔薇 2018/04/19(木) 15:21:21
多分、遊具のアーチ梯子を骨組みにして、そこに蔓薔薇を絡ませているように思います。

壁面に、蔓薔薇をアーチ状に誘因させているのと違って、蔓と蔓の間に余裕がなく、蔓が緻密に首締め状態になっているように、想像します。

少なくとも2-3年に一度晩秋に、蔓を長いロープ状に剪定して、誘引したほうが望ましい。
最初植えた時に、蔓が短いので、緻密に誘引した結果、最初は細かった蔓枝が年月とともに、太くなり、お互いの蔓が、首絞め合っている、満員電車のすし詰め状態。

蔓を切って一から仕立て直しても良いし、ロープ状にして解して、誘因しなおしても良い。
人それぞれの好みです。
バラには棘があり、長く成れば、誘因手直しがしにくくなることから、良くあることです。
将来性と拡張性並びに、メンテのた易さを勘案して。
と思われます。

草花に、肥料はいりません。むしろ土粘土瓦礫(無機質)から、培養土(無機有機適正混合土壌)保全への配慮を心がけた方が良いかと。
栄養補充より、根域安定保全。

ゆん 2018/04/19(木) 19:15:11
ツルは毎年冬にすべて外してから誘引しなおしてます。
アーチにクネクネと縦の長さが20pのひし形が出来るくらいのゆるい感じで誘引してます。
ツルは三本ほどで、うち2本はアーチの真ん中まできています。
今年5年目の
バラですが、ツルは3年ほどたってます。
根のスペースは無限に広がると思いますが、二メートル間隔にほかのツルバラも育てていて、隣がつるのホワイトクリスマスでかなり広がってます。
毎年問題なくて大量の花を咲かせていたのに...


モバイル園芸相談センター