[戻る]
マフォニアコンヒューサの花を切る不具合は?
猫の子ニャンコ 【関東】 2018/10/12(金) 18:26:03
わが家の門扉周辺にマフォニアコンフューサが数株あり、冬になるときれいな黄色の花をつけます。ところがスズメバチと思しき大きな蜂が好むらしく、今年もやってきて熱心に蜜を吸っています。ところが人が来るとそれを見て、「ハチ、ハチ」と騒ぎ、怖がります。いままで蜂を刺激しないように共存共栄してきましたが、花を切るとどうなりますか。植物にも昆虫にも可哀想な気がしますが、来た人が刺されてはと、心配になってきました。花を切った後、植物は成長が止まるだけでしょうか。お教えください。

猫の子ニャンコ 2018/10/16(火) 06:07:51
[[解決]]
生物に詳しい方から回答をいただきました。花は生殖器官ですから、切っても成長が悪くなるような事はありませんし、成長点も無くなりません。花に行く勢力が成長の方に回されますから、理論的には成長が反って良くなるはずです。でも、蜂は巣が近くにない限り刺しませんけどね。蜂が刺すのは自衛の為です。巣が近くにある時と触られて時だけしか刺しませんけど」ということです。花の少ない季節なので、花を切らず、蜂に蜜を吸わせてあげようと思います。「ハチを刺激しないで」と門のそばに貼り紙をしておこうと思います。


モバイル園芸相談センター