[戻る]
とうもろこしの育て方
初心者S 【関東】 2018/06/07(木) 17:16:46
昨年、とうもろこしを植えたのですがすべて虫にやられてしまいました。今年も順調に大きくなって来たのですが、また虫にやられるのではないかと心配です。農薬などは使いたくないのですが、何か良い手はございますでしょうか?初歩的な質問でもうしわけございませんが、よろしくお願いいたします。

Guu 2018/06/07(木) 18:19:18
トウモロコシはアワノメイガの幼虫が最大の害虫だと思います(他にもいますが)

地域によって密度は違うらしいですが、ウチの周りに多いので、無農薬でやる場合は、3月播種で黒マルチ+ビニールトンネルで栽培し、アワノメイガの活動前に収穫する作型じゃないとできません。

それ以外の方法つぃては以下の2つが良くいわれます。

アワノメイガに入られる前にトウモロコシに新聞を巻いて防御。
→試したと所、中でアブラムシが大量発生しました。

雄穂を摘んでアワノメイガの誘引力をさげる。
→私が試した限り効果はゼロに近いです(^^;;

今からできる具体的な解決策はデナポンとBT剤ぐらいしか判りません。すいません

カカシ 【関東】 2018/06/07(木) 22:27:18
アワノメイガ対策としては、雄穂を10本に対して一本だけ残し、あとはすべて摘み取ってしまい、最後の一本で人工授粉をする方法と、伝統農法としてインゲンマンをトウモロコシに巻き付けて育てる方法がありますね。
マメ科にはアワノメイガの忌避効果があるそうです。
やり方はツルアリインゲンをトウモロコシの株間に種を同時にまくだけです。

農薬を使わない場合、害虫に対しては二重三重の手を打つことで被害を抑えられますよ。
代表的な方法としてはコンパニオンプランツとバンカープランツです。

初心者S 【関東】 2018/06/09(土) 15:17:17
[[解決]]
Guu様
ご回答ありがとうございます。
そうです、アワノメイガです。昨年はすべてこれにやられていました・・・。
やはり難しいのですね。ご紹介いただいた2案も検討させていただきます。

カカシ様
ご回答ありがとうございます。
コンパニオンプランツですね。先日、たまたまツルアリインゲンの種をもらったので、試しに蒔いてみました。どこまで効果があるかまだ未知数ですが、こちらも様子を見てみたいと思います。


モバイル園芸相談センター