[戻る]
クサイチゴについて
ベリー 【東海】 2018/06/29(金) 20:32:02
質問お願いします。
クサイチゴの苗を購入し、専用の土に植えたのですが葉っぱが落ちてしまいました。
このまま水をあげて育てていたらまた根から茎が生えてくることはありますか?
よろしくお願いします。

ユーチューふ 2018/06/30(土) 00:18:04
>クサイチゴの苗を購入し
食用として一般的なオランダ苺のことでしょうか ?
鑑賞用としての、ラッキーカラー黄花の蛇イチゴでしょうか ?

>再び根から茎が生えてくる
この茎とは、 クラウン根茎のことでしょうか ?
それとも、ランナー匍匐茎(ベビーコード)の意味でしょうか ?


>葉っぱが落ちてしまいました
葉が落ちる枯れるといっても、色々なパターンがあります。

夏場の土の高温による熱中症パターン  土の乾燥による脱水症パターン  根の高温多湿による蒸れ根腐れパターン  病気害虫の浸食によるパターン等

草イチゴは、宿根草でもなければ、球根でもありませんから、根から茎は生えてきません。
健康なクラウン根茎(葉の付け元と根の間にある小さく短い茎の様な塊)から、根や葉が生えてきます。
従って、このクラウンが、スタートの源ですから、健康かどうか、根や葉を創成する機能能力を温存しているかどうかです。
持っていれば、健康であれば、葉も生えてくる可能性もあるでしょうが、
残念ながら、どちらかといえば、死滅したと思った方が良いでしょうね。

草イチゴの弱い点は、冬場に強く、夏場における根の高温や成長温暖期高温期の根の乾燥に大変弱いという事です。
簡単に言えば、夏越しには、一寸した気遣いがいる。 春から夏に弱く、秋から冬には強いということです。

従って、花が咲くころから、収穫するまでの間は、比較的涼しいですから、水切れに注意して、陽当たりガンガンに、収穫したらもう用が無いですから、直射日光の当たらない隅っこへでも、捨て置けばよいとなる。
この事から、一々と面倒を見るのが、煩わしいという事で、陽の当たる石垣の穴に植えていた。
何も他に使い道のない、この石垣の有効利用が、イチゴの環境(程よい温度と湿度を保っている)としては、最適であり、手間暇いらず栽培として、長年定着し続けていた。

従って、今後の対策としては、再調達するという事です。
何が何で生き返らせるとか、愛着が有り、最後まで、観察するなどの目的があれば、話も違ってきます。
再調達の仕方として、初春前後に買っても良いし、
今の時節の生食用苺なら、近所や郊外の畑の隅に、用済みゴミとして、沢山捨てられている。又、一言声をあげれば、新苗としてのランナー幼苗が沢山手に入るかも。

鑑賞用の野イチゴなら、田んぼのあぜ道に沢山生えている。
今の時節なら、田植えが終わった頃で、あぜ道も整地されていて、見つけられにくいかもしれませんが、草の生えたあぜ道を探すか、盆過ぎにでも、探せば沢山生えています。

という事で、今の時節なら、草イチゴは、子作りに励んでいますから、ランナーが生えまくって鬱蒼とはびこっている状態でないとダメということです。
中には、ランナー増殖でなく、葱や稲のように分けつ増殖(株別れ)する、四季咲き四季成りイチゴという品種もあります。

イチゴ栽培の注意点は、色々とありますが
夏越しに注意 水切れに注意 収穫したらお役御免で、速やかに舞台裏へお引越し 

植え付け時の注意、植え付け苗には、前後ろがあり、前面は光の強い方向へ揃えて植える。
クラウンは、球根ではないので、土の中へ埋め込まない。

というところかも。

ベリー 2018/06/30(土) 06:47:15
返答ありがとうございます。
食用で白い花が咲き赤い実がなるクサイチゴです。
ネットで購入し、ベリーの土に植え付けたのですが葉っぱの根元から腐ったような感じですべて葉が落ちてしまいました。
春になったらまた茎や葉がにょきにょき出てくるかと期待しておりましたが甘かったようですね、
同じ扱いのナワシロイチゴはピンピンしているので、気候が合わなかったのかも知れません。

デブグマ 【関東】 2018/07/13(金) 21:01:17
クサイチゴは木イチゴの仲間で草本ではなく木本(灌木)で根が生きていればまた芽を出す丈夫な植物です。
ユーチュふさんは普通のイチゴ(オランダイチゴ)と勘違いしているようです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%81%E3%82%B4

ユーチューふ 2018/07/13(金) 23:42:17
困るんですね、今更、草イチゴをオランダ苺、石垣苺ではなく、木苺蔓苺といわれても、

今後は、標準語共通語に併せるように、心がけます。 多分、幼少からの癖は治らないでしょうが・・・


>ユーチュふさんは普通のイチゴ(オランダイチゴ)と勘違いしているようです。

ご指摘を快諾します。 オランダ苺のつもりで、表記しました。

なにぶん、学校なんかまともに行ったことが無かったし、親もそのことに関して、一切干渉しなかった。
事から、標準共通語に弱いです。

親との約束事は、近所からクレームが無い事、学校から追放されない事、成績はトップクラスを維持する事、それ以外は、個人の責任において、解決できる範囲内で、何をしても自由でよい。ということでしたから。


モバイル園芸相談センター